テーブル その8

画像

さて、モダリティのマスタを作成したため変更が必要になりました。「T_検査台帳」と「M_モダリティ」を関連付けするために「T_検査台帳」の「モダリティ」のデータ型を「M_モダリティ」の「モダリティID」のデータ型に合わせる必要があります。そこで「モダリティ」のデータ型を数値に変更します。これでやっと関連付けをする準備ができました。
画面上部の「データベースツール」から「リレーションシップ」をクリックします。
画像

AccessがインストールされていないPCの方は「Accessランタイム」を導入してください。無償でマイクロソフトから提供されています。 Accessで医療機関向けのシステムを作成し、その工程を紹介していきます。 皆様からのアドバイスをいただき改良を加え、最終的には皆で使えるシステムを完成させ実用することを目的にしています。是非参加をお待ちしていますので、お気軽にブログ上部の『メッセージを送る』にメールアドレスを添えてご連絡ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック