未収金管理システム その3

フォームの体裁を整えていきます。

276.JPG

277.JPG

サブフォームを設置する際に項目が多い場合は画面下側に広く設定します。

時系列に多く情報を表示したい場合は画面右側に縦に長く設定します。

サブフォームを使用すると、時系列で発生する情報の管理が容易になります。

例えば

備品の貸し出し、返却の記録

備品の修理、点検記録

業者からの請求、支払いの記録、買掛金の計算

職員の年休発生、取得、残日数の計算

患者さんの検査データの推移

職員の健康診断結果の推移

などが簡単に処理できるようになります。

大袈裟かもしれませんか、経験上サブフォームを使う様になるとAccessに対する理解が一気に進み、より視界が広くなると思います。
参照Web

今回の内容であれば、連絡履歴は項目が多く連絡内容も全部表示された方が良いので、横長で広く設定します。

入金履歴は項目が少なく、通常は1回多くても5回程度なので小さく設定します。

メインフォームをデザインビューで開き、「デザイン」→「サブフォーム」をクリックしてメインフォームの下の方へ展開します。

280.JPG

281.JPG

282.JPG

283.JPG

サブフォームは

「連絡日」は定型入力で「yyyy/mm/dd」を指定

「連絡時間」は「mm/ss」を指定

「連絡手段」はコンボボックスにして選択

「記録ID」は表示不要なので非表示

フォントやサイズを調整

以上のように設定します


ここまでのサンプルです



未収金管理システム3.accdb

Vectorで紹介している未収金管理システムのaccdb形式のファイルです。自己責任での利用をお願いします。



未収金台帳.accdb

Accessに関する書籍などはコチラからどうぞ。ご利用いただくと記事を書く励みになりますのでよろしくお願いします。

パソコン・周辺機器




Accessに関する書籍などはコチラからどうぞ。ご利用いただくと記事を書く励みになりますのでよろしくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぽてと
2020年07月20日 16:54
Puppyさん、公開ありがとうございます!
早速ダウンロードさせていただきました。
編集できる項目、内容、その設定がどのようになっているか
ご参考にさせていただきながら勉強させていただきます。
今後の更新もかげながら応援させてください!
ぽてと
2020年07月21日 11:56
Puppyさん
お世話になります。
早速、データを入力してみたのですが、
Add Newで入力後そのままCloseボタンで閉じた場合、
台帳IDなどは取得出来て内容もQ_未収金台帳_個人毎に
追加はされているのですが、Q_main_未収金台帳と
Q_未収金台帳_一覧表には追加がされません。
(ですのでメイン画面に表示されずレコード数も違ってしまう)

ですが、追加された場合もありまして何が違うのか試してみたら、
Add Newで入力後accessの上書き保存ボタンを押した場合は追加がされる、というところまでは確認できたのですが・・・
こちら、現在の入力分をうまく反映させる方法などありますでしょうか・・・
パピー
2020年07月22日 22:21
>ぽてとさん
「金額」を入力した際に右側の「未収金残高」が計算式で更新されるのですが、計算結果が反映されるまで少し時間がかかるようです。
計算結果が表示される前にCloseすると未収金残高が空欄のままになってしまいます。
各クエリでは「未収金残高>0」を抽出しているのでデータがうまく更新されていないと思われます。
これを解消するために更新処理を追加します。
具体的にはデザインモードで「金額」→「右クリック」→「プロパティ」→「イベント」→「更新後処理」→「…」
VBAの「End Sub」の前に「Me.Refresh」を追加します。
これで金額を入力したらすぐに未収金残高が更新され、不具合が生じないと思います。