テーマ:クエリ

クエリ その5

テーブル、クエリ、フォームで作業する場合は上部にタブが複数表示されていきます。すべてが同時に更新されていく訳ではないので、作業が終わったらその都度閉じる様にしてください。経験上思わぬエラーの原因になることがあります。 テーブル「T_検査台帳」をデザインビューで開きます 「備考欄」のフィールドを挿入します。データ型はテキスト型で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クエリ その4

備考は普通どんな情報を入力しても良いと思いますが、「MRIに最中に狭い所が怖くなって検査が中断した」「CTの造影剤でアレルギー反応が出て気分不良となった」「DRの指示が通りにくく検査時間が20分延長した」など入力するとします。 MRI、CT造影については禁忌事項であり、備考欄のコメントだけでは今後に反映されません。そこで「注意事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クエリ その3

 さてクエリで取り出したデータを整理していきましょう。今度はクエリをデザインビューで開きます。先程とは違う形でフィールドが表示されていて、上部には各テーブルのリレーションシップが表示されています。この画面を見ると関連付けとフィールードの在り方が分かりやすいと思います。   表示する必要の無いフィールドは枠上部の四角い部分を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クエリ その2

ある程度データが入力されたら、クエリを作成してみます。 クエリを作成するには、クエリウィザードを使用します。 作成→クエリウィザード→選択クエリウィザードを選択します。 クエリに含めるフィールドを選択しますが、ここでは学習の意味も含めてすべて選択していきます。 「T_検査台帳」の項目を右に移したら、テーブル/ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クエリ その1

長かったゴールデンウィークも今日が最後です。たまには一人の時間も良いものですが、やはり家族揃って賑やかに過ごすのは楽しいですね。今日は子供のランドセルを購入しに行きました。昔は赤か黒しかなかったと記憶していますが、今は沢山のカラーがあり時代を感じます。   さて、前回入力フォームが完成しましたので、適当なデータで構わないので出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more